住職の部屋

2016.07.11  賀茂東組浄蓮寺仏壮研修会

「仏教壮年会の活性化」

品秀寺仏教壮年会は、土井長勉会長を中心に親鸞聖人750回大遠忌に

会員を75名にすることをめざし、大遠忌法要では、「親鸞聖人のご一生」

のお芝居に取り組んだ。・・・・そんな話を聞かれた賀茂東組浄蓮寺の仏壮

役員さんが、「是非とも、お話を聞いてみたい」とたずねてこられました。

せっかくの機会だからと、品秀寺仏壮からも会長さん他3人の会員さんが

同席し、「私たちも、なんとか会の活性化をしたい」との熱意で、いろいろな

ご質問や、話し合いをさせていただきました。会員さん自らが発案され、

住職さんも誘われての研修会、その熱意が実を結ぶことを願わずには

おれません。

このようなご門徒さんがいらっしゃることが、何より尊いことだと感じさせて

もらいました。

一覧に戻る≫