住職の部屋

2016.11.26  厭離穢土 欣求浄土(おんりえど ごんぐじょうど)

NHKの大河ドラマ「真田丸」もクライマックスに近づいています。ご覧になられている方も多いでしょう。

真田と対する徳川家康の旗印は「厭離穢土 欣求浄土」。「戦乱ばかりの穢れた世界を厭(いと)い離れ 平和な浄土を願い求める」という家康の意志です。戦国時代に大敗をきし、切腹をしようとした若き家康に、菩提寺の住職登誉が説いた仏語です。家康は思い止まり、この旗印の元、ついに260年続く戦乱の無い江戸時代を迎えたのです。

一覧に戻る≫